リスティング(PPC)広告とは?

歯科医院むけリスティング(PPC)広告運用代行サービス「パワフルで費用対効果抜群の広告手法」

ホームページを使った集患を考える上で、いかに検索エンジン(Google,Yahooなど)から患者様を呼び込むか?という事は、成功する為の必須条件です。それは、どんなに良い内容のホームページを作成しても、それを見に来る患者様がいなければ効果を発揮できないからです。

そこで検索エンジンから患者様を呼び込む為、対策として行うのが次の2つです。

検索順位表示位置とリスティング広告(PPC)の表示位置①SEO対策
②リスティング(PPC)広告

「(地域名) 歯医者」などのキーワードにおいて、検索結果の上位に表示されるように対策を行うのが「①SEO対策」です。このSEO対策がうまくいき、検索結果の1ページ目の上位に表示できれば集患効果が高い事は先生方も良くご理解頂いていることと思います。

しかし、検索結果して表示される部分の他にGoogleやYahoo!には広告表示エリアがあり、広告費用をかけることで、そこに自医院のホームページの宣伝を掲載する事が出来ます。それが「②リスティング(PPC)広告」です。

赤枠内が、リスティング広告で表示される範囲です。SEOで検索順位が1位でなくとも、GoogleもしくはYahoo!に広告費用を支払うことで、1ページ目の上位に表示をさせることができます。

更にSEO対策と比較すると、以下の点が優れています。

リスティング(PPC)広告のメリット:

  • ●SEO対策で上位表示できなかったキーワードも検索結果の目立つ位置に露出できる。
  • ●自分が指定したキーワードのみに配信されるので、患者様候補にだけ見てもらえる。
  • ●自分の好きな予算で設定できるので、無駄な広告費を使うことがない。
  • ●設定が完了したら、すぐにアクセスを集められる。(効果が早い)

また、毎月の広告費が必要が別途必要になります。クリック課金方式となっており、1クリックにいくらの広告費をかけるかによって、広告の掲載順位が決まります。

患者様1名あたりの獲得単価(CPAと言います)は、一般歯科の患者様で10,000円〜15,000円程度、矯正歯科ですと、15,000円〜25,000円程度。インプラント関連ですと、だいたい5万円オーバーの広告費がかかることが一般的です。 月額の広告費は10万円~がひとつの基準となります。

貴院を成功に導くための方法は必ずあります 無料相談お申込み Web集患・成功法則無料セミナー
お問い合わせフォーム 無料セミナーのお申し込み