ホームページの重要性

歯科医院の新規開業を軌道に乗せるホームページ戦略

これから開業をお考えの先生方の世代であれば、歯科医院の集患マーケティングにおけるホームページの重要性は、説明の必要も無いかもしれません。歯科医院向けの広告宣伝媒体として、内覧会や看板など様々ありますが、最も費用対効果が高いのがホームページです。

歯科医院開業時の内覧会の成功にはホームページが重要です内覧会とホームページ
新規開業時のスタートダッシュとして多く実施されているのが"内覧会"です。地域の皆さんに直接的にアピールが出来るのが内覧会ですが、その内覧会の成功の為にもホームページが重要となってきます。

先ず開催日等の事前の告知の媒体として、更には実際に内覧会を通じて医院の事を知って頂いた患者様が更に情報を求めた結果、検索してホームページに来る可能性があると言う事です。

一旦ホームページを確認するという行動が一般的になった今、内覧会と同時にホームページを整備しておく事は開業を成功させる為に必須と言えます。

また、設備や内覧会などに予算を割き、後回しになることが多いのがホームページです。ですが、100万円の予算で30人の新患予約と80人程度の見学者を1回だけ獲得する内覧会と、1回の制作費と小額の管理費のみで継続的に新患を獲得し続けるホームページであれば、端的に費用対効果が良いのは後者となります。

地域の特性なども加味しながら最適な予算配分で開業準備をされる事をお勧めします。

開業時に気を付ける事

歯科医院開業時のホームページ制作を考えた場合に気を付けるべき事があります。

理念を明文化する!
基本的な事ですので、開業をお考えにあたり十分に配慮され作成済の先生も多いかと思います。歯科医院に限らず、あらゆる店舗や企業でも共通して言えることですが、理念が無くても一通りの活動(ルーチンワーク)が可能です。

ですが、院長先生が経営上の判断を迷った時、上手くいっていない時、更にはスタッフが迷ったり不満を感じたりした時に、先ず真っ先に判断の指針となってくるのがこの理念です。ホームページに改めて患者様向けに掲載しておくのはもちろん、自医院内にも掲示しておく必要があります。

マーケティング戦略を立てる!
あなたの医院のウリ(USP*)はなんですか?このように聞かれて答えられないベテラン院長先生が非常に多い中、これから開業を考えられる先生には是非他医院との差別化を行う為の自医院のウリ(USP*)を考えた上で開業されることをお勧めします。

*USP = unique selling proposition(ユニーク・セリング・プロポジション)マーケティング・ブランディング用語として使われるunique selling propositionの略。一般的に消費者の購買理由となる特徴的な「価値提案」のメッセージやスローガンのことを言う。

競合の古い医院と比較して設備や建物が新しく、利便性が高い事だけで集患できるうちは良いですが、更に若い世代の開業医が将来的に自医院の廻りに開業した場合には、今度は自分が患者数を確保できず脅かされる立場になってしまいます。立地や競合、診療圏調査など、外部の要因を把握検討する事はもちろんですが、是非自医院の魅力について再度検討して長いスパンで他医院と差別化できるようにして下さい。
また、一人で考え込まずホームページの制作スタッフなど広告宣伝のプロも交えて戦略を立てて行ければ効率的です。

早めに準備する!
先にも書いたとおり、内覧会を開催する前からホームページを公開し、地域の患者様に情報を発信する拠点としての役割を発揮することが求められます。しっかりとした内容のホームページで作成に数カ月かかる事を考えれば、ホームページの制作着手は早い段階が良いです。

歯科医院開業に合わせたスケジュールの例

歯科医院開業に合わせたホームページ制作スケジュール

①打ち合わせ
競合、自医院のウリ(USP*)、診療圏の患者様の情報の把握。全体スケジュールの確認など。

ティザーサイトを作成して開業予定日や、内覧会などを事前に告知する②ティザーサイト(簡易サイト)を公開する
検索エンジン対策の為、開業予定、内覧会の予定などその時点で掲載可能な情報が入った状態でティザーサイト(簡易サイト)を公開します。

ブログで開院するまでの状況をお伝えする③開業までの進捗をブログで発信
ティザーサイトと共に、院長先生が書けるブログも設置します。頻繁に更新することで検索エンジン対策になる他、ホームページを見に来た未来の患者様に開業までのストーリーを知らせて親近感や期待感を持ってもらいます。

④写真撮影
機材やスタッフが揃った段階で写真撮影を行います。

⑤本サイト公開
撮影した機材やスタッフを反映させた状態で本サイトを公開します。

貴院を成功に導くための方法は必ずあります 無料相談お申込み Web集患・成功法則無料セミナー
お問い合わせフォーム 無料セミナーのお申し込み