【一般歯科】増患・地域一番を目指し、自費率を上げたい

一般歯科
医院リニューアルに伴い、Webページを一新自費率の課題を解決したい。
名古屋市北区、大曾根駅近くにて3代にわたり30年の歴史を持つ光輪歯科。1日の患者数にはある程度あるものの、昔からの保険診療のイメージが定着し、自費率は低めでした。

医院の内外層のリニューアルを期にWebページ共々医院イメージを一新。新たな患者層を獲得し、自費率の向上更には収益向上を図りたいというのが副院長 三輪恒幸先生のご要望でした。

ご依頼時のデータ:一般歯科
<医院の強み・機会>
・患者数 1日40人 うち半分はメンテナンス
・メンテナンスに移行するシステムが出来ている。
・長く勤めているスタッフさんが多い。患者様との関係性が良好。
・月の新患20~30人
(半分はHP経由。サイトは見ていてくれている。)
<医院の弱み・脅威>
・自費率が低め。
・新規開業医院が出現


<対策1>先ずは増患を第一に、患者の母数を検索エンジン対策で確保する。対策1
検索サイトからの集患キーワード「名古屋市北区 歯科」での流入を確保する為、当社独自のSEO対策済みテンプレートでサイトを構築。更にSEO外部対策を組み合わせる事で検索順位を10位から3位に向上させる事をしました。
元々上位に表示されていた「大曾根 歯科」(大曾根は最寄駅名)での集患に加えて、更に広いエリアでの検索表示が可能となります。

<対策2>自費診療を選択頂く為のサイト設計
対策2

その他の制作のポイント:その他の制作のポイント
周辺エリアにて主なターゲットとなるファミリー層、およびキーマンとなるお母さん層(30~50代)に親しみを感じてもらえるようなデザインや配色を心がけました。
また患者さんとの関係が非常に良好なスタッフおよび、2代に渡るDrを交えたチーム医療を全面に押し出しました。


結果

・月次の新患数が30人⇒60人までアップ


クライアントの声
クライアントの声今までのHPは僕の思いよりも父親の思いが反映されたホームページでした。地域で一番良いホームページになるようにデジタルワンさんのディレクターと連携しながら作り上げました。
当初は新患が30%程度増加を期待していましたが、リリース後は結果50%増加となり、毎日2人以上の新患が来院されている状況です。
セレックも導入し今後はPPC広告に注力して審美関連に更に力を入れていく予定です。

貴院を成功に導くための方法は必ずあります 無料相談お申込み Web集患・成功法則無料セミナー
お問い合わせフォーム 無料セミナーのお申し込み